長走風穴高山植物群落

長走風穴(ながばしりふうけつ)とは、
秋田県大館市長走にある風穴である。風穴周辺の標高は約165メートルと、比較的低い標高帯であるにもかかわらず、風穴から吹き出る冷たい風の影響により、周囲の植生とは明らかに区別できる高山性の植物が生育しており、指定名称長走風穴高山植物群落として1926年(大正15年)2月24日に国の天然記念物に指定されている
≫以上参照 ウィキペディア(長走風穴)

長走風穴高山植物群落 (国指定天然記念物)

国指定文化財等データベースより        ≫国指定文化財等データベース
名称: 長走風穴高山植物群落
ふりがな: ながばしりふうけつこうざんしょくぶつぐんらく
種別1: 天然記念物
指定年月日: 1926.02.24(大正15.02.24)
指定基準: (六)泥炭形成植物の発生する地域の代表的なもの,
(三)代表的高山植物帯、特殊岩石地植物群落
所在都道府県: 秋田県
所在地(市区町村): 大館市長走
詳細説明: 大館市北部に位置する国見山の岩石が崩壊してできた風穴地帯で,岩の隙間から冷風が出て夏でも気温が低い。
このため,標高160mほどで周囲は森林となっているが,風穴周辺にはコケモモ,オオタカネバラなどの低木やゴゼンタチバナ,ベニバナイチヤクソウなどの草本などの周囲では見られない高山性の植物が生育する特異な地域である。
貴重な植物群落を守るため,群落の中での観察はできないものの,観察デッキが造られ,写真パネルの展示や冷気の体験ができる体験学習施設が設置されている。
天然紀念物調査報告(植物之部)第六輯 一〇七頁 參照 天然紀念物解説 二二三頁 本風穴ハ崩壊セル石英粗面岩ヨリ成リ處々ニ開口シ夏期ニ冷氣ヲ吐出ス海拔僅ニ百數十米突ニ過ギザレドモ該地帶ニハこけもも、ごぜんたちばな、たかねばら、べにばないちやくさうナド種々ノ高山植物發生シ外圍ノ植物群落ト判然其種類ヲ異ニス

長走風穴高山植物群落 (大館郷土博物館)

長走風穴の地図 (googlemap)
動画 写真集
2018(H30)年
(2018/04/03)
【日本語】COOL SPOT 秋田犬が待つまち大館へ〜風穴のまち〜 [4:42]
大館にある長走風穴は真夏でも0-5℃の冷気を吹き出す絶好のCOOL SPOT。忠犬ハチ公のふるさとでもあります。市内外にはたくさんの見どころや郷土料理があります。風穴で自然の不思議を体験し、かわいい秋田犬との触れ合いをしてみませんか?
YouTube User[odatecity]
2017(H29)年
【長走風穴】大館市《真夏に冷気が吹き出す穴》 [1:10]
秋田県大館市の北に位置する国見山の麓、長走地区には、真夏に0℃近い冷気を吹き出す風穴があります。天然の冷蔵庫としても活用されてきたこの風穴の周囲には、亜高山帯でしか見られない植物が群生し、国の天然記念物に指定されています。

YouTube User[orangehead2011]
2008(H20)年

長走風穴の初夏 [3:37]

秋田県大館市北部、国道7号線沿いにある、国の天然記念物「長走風穴」 勝手にCMを作ってみましたが...??

YouTube User [くりけん -アンモニア猪木-]
2001(H13)年
長走風穴 (2001)

国指定天然記念物/長走風穴 /高山植物群落 /大正15年2月指定

*[OdateNavi] 2001/08/16 撮影